影法師

自分が読んだ本の感想を書くブログです。
優しいコメントは大歓迎です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アカウント
広告
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
最近山形県からのアクセスが増えているドキドキ

このブログを書いているのは、宮崎県人なんですけど、アクセス数は、東日本が圧倒しております。

ちなみに自分が最も東に行った場所は、埼玉県です。そこから東はすべて未踏の地です。
どんな人たちが住んでいるのでしょうか。
ETC割引もあるし、一回気合いを入れて東日本に行ってみようかな。
東京も、ほとんど素通りしたくらいしか知りません。
自分は完全に田舎ものなんです。

我が家の庭には、ほととぎすが、最近いついて、毎朝その鳴き声で起きています。
少し前までは、雉もやって来た。(どんな田舎なんですか)
うさぎ、たぬき、いたち、もぐらもいます。

そういう田舎者が、書いているブログなので、時勢からは取り残されています。

最近気づいたことは、ここに来て山形県の人のアクセスが増えている。
モンテディオ山形の影響か。(どこに関連があるのだ。)

少し前に福島県のアクセスが多いと書きましたが、福島県を逆転しています。
あれれ、自分は、何か山形県人に気になることを書いたっけ。
確かに藤沢周平先生は、好きですし、「立花登手控え」は、自分の愛読書だ。去年刊行されていた「週刊藤沢周平の世界」の「立花登」の巻は買っている。
その中の登場人物のおちえさんは、好きなんですよ。
おちえさんの好きな人を冷たくする態度。自分のツボですね。

後考えられるのは、芭蕉繋がりかな。
自分は初歩の初歩くらいのミーハーな芭蕉好きだし、このブログの名前も芭蕉から取っているからなのか。

それとも、直江兼続について書いているからかな。
今放送しているドラマは、突っ込みどころが多い、ちょっと問題な作品ですけど、兼続はなんだかんた言っても偉人ですもんね。

いろいろ考えると山形県には、親近感は湧きますね。
これからも応援してください。声高に言いたいのですけど、自分の主旨は、こっそりとしたいので、こっそり応援お願いします。

スポンサーサイト
- | 21:02 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。