影法師

自分が読んだ本の感想を書くブログです。
優しいコメントは大歓迎です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アカウント
広告
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
ナミヤ雑貨店の奇蹟
 東野圭吾     角川書店 


さすが東野先生の本でした。面白かったので、あっというまに読めてしまった
ですが、その面白さの質は、人それぞれでしょうね
時空を超えたファンタジーものとも言えるのですが、人生相談もの、真面目に生きる市井の人の人の繋がりというのを大切にした話のような気もするし、昭和のクロニクルものとも言えそうですね
自分は、やっぱりナミヤさんの人生相談の話のやりとりのところが、面白かったですね
微妙にズレテいるところが楽しかったと思います

テクニカルな部分の多い話ですし、いろいろな角度があるし、年代も変わる。そこを繋げて読ませる話にする手腕は、大したものだとは思うのですが、個人的には、そんなややこしくしないで、シンプルな受け答えばかりの話の方が、好きですね
それを言ったら、この話成り立たないじゃん。奇蹟にならないじゃんとも思うのですが、どうでしょうねえ
スポンサーサイト
- | 06:35 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagehousi.jugem.jp/trackback/1857