影法師

自分が読んだ本の感想を書くブログです。
優しいコメントは大歓迎です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アカウント
広告
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
ゲゲゲの女房 137話目
 はる子さんが久しぶりにやって来ました。
小学生の先生になったようです

茂さんのお父さんも出てきました
昔のばつの悪い思い出を思い出したようです

妖怪の世界を忘れると、子供の息が詰まるということで、
はる子さんに誘われました
遠足にです。

河童にいそうな河はもうないけん

喜子さんは、修学旅行に行きたくないようです

茂さんは、石で水切りの実演をしております
茂さんは、奥へ奥へ行ってみると
妖怪の姿が

家に帰ると、その報告をしました

スポンサーサイト
- | 20:13 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。