影法師

自分が読んだ本の感想を書くブログです。
優しいコメントは大歓迎です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アカウント
広告
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
我が家の七竈を撮してみた

三年前に植えた七竈に新芽が出てきた。
桜庭一樹先生の「少女七竈と七人の可哀想な大人」に触発されて植えたのですが、生きているのか死んでいるのか、分からない状態が続いていたのですが、今春力強く、新芽を出してくれた。
嬉しいことです。

ただし、この木の成長は遅いですね。
火事になっても類焼をさせないぐらい強い木なんでしょうけど、なかなk大きくなりませんねえ。
大木になるのは、いつのことやら

スポンサーサイト
- | 14:04 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。